医療系国家試験の微生物・免疫学分野の出題傾向を分析する

医師・歯科医師・薬剤師・臨床検査技師・看護師・歯科衛生士などの国家試験から生物・微生物・免疫学の問題を集めて受験生に役立ててほしいという趣旨です。出題傾向の分析や予想もしていきたいです。

歯科医師国家試験

2017年 歯科医師国家試験問題から(微生物・免疫学分野)

2017年 平成29年に実施された、第110回歯科医師国家試験から、微生物学と免疫学の問題を抜粋し、コメントします。 <感想> 初めてざっと見た時は、特に目新しい問題もなく退屈に思えたが、基本事項の理解が重要な問題が増えているという傾向を感じる。 過去…

これからの国家試験は思考力を問う問題が増えるに!

たぶん医師国家試験むけの塾や、国試過去問のデータベースを運営しているmedu4という組織があります。代表の穂澄さんという若い方が、youtubeなどにも動画をあげていて、熱心に指導されている熱意に感心します。 このような、若い熱心な先生が国家試験受験の…

予想問題 歯科医師国家試験 110回 2017年(微生物・免疫分野)

2017年の歯科医師国家試験は、2月4,5日に実施されます。 直前になりましたが、微生物・免疫学分野の予想問題を載せます。 過去の歯科医師国家試験、他の国家試験問題を参考にしています。 全範囲を網羅していませんが、出そうだな~と思うのは、以下のポイン…

2016年 歯科医師国家試験から

2016年の歯科医師国家試験(109回)から、生物学・微生物学・免疫学の問題を抜き出してみます。歯科特有の問題もありますが、いくつかそのまま載せます。 <ポイント> 一般的な微生物学の問題としては、 HIV・AIDS関連の問題が2問。 標準予防策に関する出題…

ヒトT細胞白血病ウイルス(HTLV-1)に関する国家試験問題

たまたま本日の産経新聞に、ヒトT細胞白血病ウイルス HTLV-1に関する記事が出ていたので、このウイルスについて、書いてみます。新聞記事は一番下に。 歯科医師、医師、薬剤師の国家試験でも、2014年から2015年に、HTLV-1が多く出題されました。なぜか、2016…